〈2023.10〉pepe side

pepe side

なだらかに傾斜の付いたアームで
ゆったりとした掛け心地の椅子

なだらかに傾斜の付いたアームがデザインのポイントとなった「pepe」シリーズのアームチェア。座面は少し広めの設計でゆったりとした掛け心地です。背面は身体に添うように湾曲し、深く寄りかかれるので、よりリラックスした姿勢をキープ。肘先が下がっているので、肘をだらんと置いてより楽な体勢で座れます。
オイル仕上げの滑らかな木肌は、触れるたびに心をほっと和ませてくれます。椅子の構造を支える木のフレームは、櫛形の接合部がしっかりと合わさることで確かな強度を備えつつ、曲げ木や成形合板では出来ない独自のフォルムを形成。シンプルなデザインながら、どの角度から見ても美しく、高度な技術の隠し味が椅子の細部まで散りばめられた一脚です。

ともに暮らし、時間を重ねていく
一生物の道具と出会えますように。