〈2021.08〉T chair

伝統の木組みでつくられる
軽さと強さを備えた美しい椅子


高名な椅子であっても
自分にとっての「良いもの」であるとは限らない。
手入れをして大切に使ううちに
自分の身体や生活に馴染み、
毎日のパートナーのように感じられる道具。
そんな椅子に出会えたら、
それが最良かもしれません。

細身のフレームと籐張りの座面が見た目にも軽やかな一脚。椅子自体の重さも非常に軽量で、持ち上げた時のその軽さに驚かされます。建築などでも取り入れられている「ホゾ」の技法で組まれたフレームは、木と木が隙間なく嵌め込まれているため確かな強度を備えています。
背に沿うようにカーブした笠木と柔らかくも丈夫な籐の座面。職人の手と目で繊細につくられており、椅子としての耐久性や座り心地もしっかりと追求されています。共に付き合う中で深まる自然素材の経年変化もお楽しみください。

ともに暮らし、時間を重ねていく
一生物の道具と出会えますように。