〈2021.05〉pepe lounge

使うほどに自分に馴染む
深みが増していく心地よさ


高名な椅子であっても
自分にとっての「良いもの」であるとは限らない。
手入れをして大切に使ううちに
自分の身体や生活に馴染み、
毎日のパートナーのように感じられる道具。
そんな椅子に出会えたら、
それが最良かもしれません。

包容力と柔らかさを感じさせるpepe loungeはオイルレザーで仕立てることで重厚感が加わり、さらに深みのある印象になります。
なめす時に染み込ませるオイルで革をしなやかにしたオイルレザーは、革本来のしっとりとした肌触りが特徴です。下地には人体にも環境にも優しい植物性のタンニンを使用しており、使い込むほどに丈夫なハリ・コシが出ます。タンニン成分が酸化することで革自体が淡褐色に近づき、使うほどに風合いの変化を楽しめることも魅力のひとつ。


ともに暮らし、時間を重ねていく
一生物の道具と出会えますように。