INTERIOR SHOP momotose

Newsお知らせ

冬のあったか特集「IWATAの防寒アイテム」
2019 12 27
カラダの芯からぽかぽかに
京都の老舗の高品質羽毛が体温を逃さずに温める実力派ウォーマーシリーズ


昼夜の気温差が大きくなる冬季。
この時期になると、寒くてなかなか寝付けなかったり朝布団から出るのが億劫になったりと、睡眠のことでお悩みの方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんな寒さ深まる季節にぴったりのアイテムをご紹介します。



睡眠中の冷えや蒸れは何故起こるのか?
人間は眠る準備を整えるために、眠る少し前から自然と身体の末梢部の温度が上がり、手足の温度が高くなると言われています。
一方で、冷え性など自律神経のバランスが安定しない場合は、手足の温度が上がりにくくなるため、布団に入ってからも身体が冷えて眠れない…なんて事も。
そうかと言って、外部熱で温める電気毛布を使うと、睡眠時の体温バランスや心拍数が整わず、かえって寝つきを悪くしてしまいます。
良質な睡眠を実現するためには、電気毛布のように外から温めるのではなく、身体の内側から温まることが最適です。

江戸時代から続く京都の老舗寝具店「IWATA(イワタ)」では、天然素材を用いて身体の中からあたたまる「自然睡眠」を提唱しています。
そのIWATAがつくる「プレミアムウォーマーシリーズ」は、冷え性不眠を解消し良質な睡眠をサポートする、これからの季節にぴったりの防寒アイテムです。



上質なダウンと特許技術によりつくられる製品
日本初の「ダウンプルーフ」の発表やイオンで汚れを分離・除去するオゾン殺菌技術の開発した寝具専門店「IWATA(イワタ)」。世界でも特許を取得した技術で、家庭でも洗える羽ぶとんを完成させるなど、技術・製品ともに国内外で高く評価されています。
代々寝具専門店として培われたノウハウをもとにつくられた防寒アイテムは、身体からの放熱を抑え、内側からじんわりと温めてくれます。
また、ほとんどの製品がご家庭で水洗いできる事も嬉しいポイントです。

素材には、「フランスピレネーシルバーグースダウン」をはじめ、「ホワイトグースダウン」や「マスコビーホワイトダウン」など、厳寒の地で飼育され、成熟した羽毛のみを採取した
良質なダウンのみを使用。
保温性・耐久性に優れたダウンが、自然なぬくもりでやさしくあたためてくれます。



羽毛があたたかい理由
羽毛やキャメルなどの天然繊維は、空気中や体内から出る水分を多く吸収します(公定水分率)。また、吸収した水分を発散する力にも優れており、保温性も高いため、寝具素材として最適です。
対してアクリルなどの合成繊維は吸水性に乏しく、水分が発散されないため、蒸れによる熱さや冷えを感じやすくなります。

羽毛を使用することにより、適度に水分を吸収・発散し、あたたかさをキープしてくれるので、心地よい眠りと目覚めを実現してくれます。



睡眠前のリラックスタイムや睡眠中もあたたかく過ごすために
眠る前も眠りについてからもあたたかく過ごすために、身体の部位によってオススメのアイテムをリストアップしました。
(商品名をクリックすると、該当商品のページへ移動します)


手足の冷えにオススメ
・羽毛ソックス
・羽毛ハンドウォーマー
・足首ウォーマー
・手首ウォーマー


背中や肩の冷えにオススメ
・羽毛カイロ
・羽毛ベスト
・羽毛ロングベスト
・スローケット


冷えやすい手足をしっかりと寒さから守り、お布団に包まれているような安心感と温かさを与えてくれる商品です。
寒い季節も心地よく過ごすための「あったかアイテム」をぜひ身につけてみてはいかがでしょうか。

 
(文:タカヤマ)